スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々ハイキング

あっちでも、こっちでも、日光に行ってきたっていうアップが出ていますが、
私も行ってきました。


今回は、叔母と従兄を連れて。
ええ、また父は置き去りです。金曜日だったし。


私の言う「日光」は「奥日光」なんです。
いろは坂を登り、戦場ヶ原あたりからが私の「ホーム」
今回は日光に行ったことがないっていう、従兄のために企画しました。

朝6時半、私の実家に集合。
平日朝の道状況に若干焦りを感じつつも、なんとか予定通り9時26分発の湯元温泉行きのバスに乗れた。
乗ると同時にバスは出発。セーフでした。
(車は駅近くの市営駐車場に停めてます)

IMG_5138.jpg
(ああ、写りこみT-T)

左手に見えますのは~、神橋でございます~。

下のほうはまだまだ紅葉が見ごろ。
混雑が苦手で紅葉時期は避ける日光ですが、かなり楽しめちゃいました。
嬉しい。

赤沼茶屋でバスを降り、次は歩きます。ひたすら。
「戦場ヶ原」ですよ。
男体山を背に、ハイキング道をのんびりと。
やっぱり平日だからかハイカーも少なめで、ちょっとした貸しきり気分を味わえる。

IMG_5142.jpg

私の好きな木、その1
倒木の根っこですが、道沿いに倒れているのでみんなが触るんでしょう。
すっかりつるつると、ステキな肌さわり。
自然のオブジェ。

IMG_5149.jpg

空は青し!
すんごいいい天気でした。
念のため~で持って行った帽子や手袋の出番なし。

途中私が作っていったサンドウィッチでお昼ゴハン。
湯滝滝つぼに到着したら、次は柚子味噌団子で一休み。
滝横を登り、湯元に到着したら、温泉へGo!

ここまで休憩も含めてだけど、4時間ほど歩いています。
普段じゃそんなに歩けないけど、日光に来ると歩けるんだよねー。。



IMG_5153.jpg
温泉寺横の、源泉。
あちこちから、温泉が湧き出していて・・・それはそれはとっても硫黄臭(笑)

私の好きな木、その2が湯元の端っこのほうにあるのですが、
その木を見に行ったときでした。
「かうぉーんかうぉーんかうぉーん」
なんていうラッキー。
鹿の声ですよ。久しぶりに聞きましたよ。
なんだろう、前はもっと鹿の姿も見たのだけれど、ここ数年は少ない気がします。
移動したのかな??


16時少し前に下山を開始、バスに乗り日光市内に戻りますよー。
と、いろは坂で。

IMG_5154.jpg
どうも進まないぞと思ったら、おサルの群れでした。
まだちっこい小猿もいて、かわいらしかった。
でかいとさすがに怖い感じもしますが。
えさをもらえることを期待しているので、車を恐れることなく車道にも出てくるので危ないったらありません。
こうしてしまったのは人間が原因なんですよね・・・。


すっかり日も暮れました。
早いけれど夕飯を食べに「明治の館」に。
戦前に立てられた洋館です。
日本コロムビアの前身を築いた方が建てられたとか。

IMG_5164.jpg

IMG_5156.jpg

IMG_5158.jpg

ここのオムレツライスとニルヴァーナ(チーズケーキ)がお好み。
父にお土産に要求されました。
このチーズケーキを超えるチーズケーキに、まだ出会えていない。
立候補者望む!(笑)


IMG_5162.jpg

横に植えてあった紅葉を撮ってみた。
光の具合がうまく調整できません。
コンデジだと厳しい・・・デジイチ欲しか・・・。
(使いこなせるかは、それはまた別の話)


従兄と叔母ですがとっても楽しかった様子。
森林浴して、たくさん歩いて、温泉も入ってリフレッシュできたと。
ヨカッタ。
自宅から日光駅までは往復で300キロぐらい。
日帰りにはちょうど良いですよー。
次回は東照宮あたりをウロウロしようかな♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。